デイライトプロジェクト始動!
Home   映像入出力アダプター   カメラアダプター   バックカメラ(BCAM3)

ナンバープレートにシンプル取付! バックカメラ! カメレオン eye(アイ)

メイン
車体に穴を開けずに取り付けられる後方の安全確認用車載カメラ「カメレオンアイ」
ナンバープレートのねじ穴を利用して取り付けるカメラシリーズの第2弾。従来品に比べサイズを約5分の1に小型化(直径19mm×長さ18.5mm)し、より目立たなくした。映像は、カーナビのモニターにつないでバックミラーと同じ感覚で確認できる。
  • バックカメラ
  • バックカメラ
  • バックカメラ

バックカメラ カメレオン EYEシリーズ(BCAM3)は生産終了いたしました。
後継機のバックカメラ カメレオンMiniシリーズ(BCAM7)がございます。
カメレオンMiniシリーズ(BCAM7)の製品ページをご覧ください。>>

BCAM3W
生産終了
JANコード 4944799019453

BCAM3Y
生産終了
JANコード 4944799019460

同梱品

  • カメラ本体(ケーブル長3m)/
  • 電源映像出力ケーブル(映像ケーブル長8m端子RCAピン、電源ケーブル4m)/
  • シリコンシーラント/
  • 取扱説明書/

BCAM3 特徴

ナンバープレート(自動車登録番号標)の取付けネジを使用してカメラの取付を行うため穴あけ等の作業が必要なく取付が簡単です。
[特許出願中]

すごく小さい!!
超小型のカメラ本体で、ナンバーの視認性を損なうことなく取付ができます。

比較!
当社製品BCAM1/2シリーズとの大きさの比較

鏡像タイプ
映像出力は、鏡像タイプのためバックミラーと同じ感覚で見ることができます。

暗いところでも強い
最低照度 0.6ルクスで白昼から夜間まで自動で応答し、見やすい映像が得られます。

防水!!
防水構造の採用により雨の日も心配がありません。

ガイドラインがない!
ガイドラインが無いため、ナビ内蔵のガイドライン等を邪魔しません。


BCAM3 仕様

電源

DC12V(7〜14V) マイナスアース

消費電流

60mA以下

映像方向

鏡像(後方確認専用)

ガイドライン

なし

撮像素子

1/4インチ カラーCMOSイメージセンサー

有効画素数

648(水平)x488(垂直)約31.6万画素

画角

水平:約135度 垂直:約90度

同期方式

内部同期

S/N

50dB以上

最低照度

0.6ルクス

映像出力

NTSC(RCAピン) 1Vpp(75Ω)

動作温度範囲

-20℃〜60℃

防水構造

IP68

外形寸法

Φ19x18.5 mm( カメラ本体)

重量

約40g(カメラ本体 ケーブル含む)

取扱説明書


製品外形図

寸法図

取付例

配線図

取り付け例

注意事項

  • 字光式ナンバーには取付けができません。
  • それぞれナンバープレート(自動車登録番号標)の色に合わせた専用設計になっています。
    ナンバープレートの色とカメラ本体の色が異なる車両には取付しないでください。
  • 本製品は12Vマイナスアース車専用です。
    24V車やプラスアース車では使用できません。
  • 登録車ではナンバープレート(自動車登録番号標)の左側の取付ネジには封印が付いています、絶対に外さないでください。
    本製品は右側のネジを使って取付けます。
  • カメラのホルダーは、カメラ本体が右側にずれた位置に付くよう設計されています、ホルダーやカメラがナンバープレートの文字にかからないよう取付をしてください。
  • 本製品はバックカメラ専用の鏡像出力タイプです。切替はできません。
  • 映像の出力はNTSC(RCAピン)1Vpp(75Ω)です。
    適合する入力を持つTV/NAVIに接続できますが、バックギア連動に関しては、お使いのTV/NAVIの仕様をご確認ください。
  • 暗いところでは、映像が白黒になりますが、故障ではありません。
  • 本製品はドライバーの後方視界を補助するためのものです。
    バックの際、安全はかならずドライバーご自身の目で確認してください。

道路運送車両の保安基準について

突起の制限

道路運送車両の保安基準 第十八条第一項二号に自動車の車枠及び車体には”鋭い突起がないこと”と規定されています。 告示では具体的に外部表面には曲率半径が2.5mm未満である突起を有してはならない。(但し、直径100mmの球体が接触しない部分を除く)※となっています。
弊社車載カメラBCAMシリーズは正規の取付でこの規制に適合するように設計されています。


登録番号表(ナンバープレート)

登録番号表に取付けることに関して、明確な禁止規定は見当たりません。 弊社の見解として

  • 登録番号標の地の色と異なるものを取付けてはならない
  • 登録番号標上の文字や数字にかかってはいけない

と解釈しています。 弊社車載カメラBCAMシリーズは、本体色を登録番号標と同色とし、取付けた際、登録番号標の文字や数字にかからないような設計をしています。


関連製品