お問い合わせ 適合表一覧 製品一覧 ニュース 採用情報
 
Home   ナビ取替えキット   純正デッキを社外デッキにしたい   MVX-43B

ナビ取替えキット クラウン170系 MVX-43B

純正デッキを取り外して市販デッキ(ナビ)を取り付けるキット
クラウン170系 JZS171(W)/
173(W)/ 175(W)/
177/179、
UZS171/173/
175、
JKS175、
GS171W
ロイヤル
アスリート
H11/9〜H15/12
マジェスタ
H11/9〜H16/7
エステート
H11/12〜H19/6
付き 7
(スーパーライブサウンド
[ウーファー付])
MVX-43B
6
(ロイヤルサウンド[ウーファーなし])
MVX-43BR
なし 7
(スーパーライブサウンド[ウーファー付])
SLX-43A
4,6
(ロイヤルサウンド[ウーファーなし])
SLX-43AR
ナビ取替えキット

カラーバリエーション

  • MVX-43B クラウン170系
  • MVX-43BWD1 クラウン170系
  • MVX-43BWD2 クラウン170系
  • MVX-43BWD3 クラウン170系
 

※ウッドパネルは近似色となります。

 
 

キット構成

  • 本体/
  • パネル(1個) /
  • 左右ホルダー(金具)各1枚 /
  • ナット(6)/
  • 取扱説明書 /
  • 保証書/
 

特長

  • マルチビジョン7スピーカー車専用
  • ウーファー/トゥイーター/フロントドアスピーカー/リアドアスピーカーの全てが鳴ります。
  • ナビが映ります。(音声は、車両スピーカーから出ます。)
  • テレビが映ります。(走行中は映りません。)
 
音声が鳴る
スピーカー
トゥイーター フロントドア リアドア ウーファー 全てのスピーカーが鳴ります。

新デッキの
必要事項
スピーカー出力端子 外部入力端子(RCA)※1
  • ※1.純正アナログTV/VIDEOの音声をRCAで入力する場合、外部入力(AUX)端子が必要です。

新デッキの
音響効果
フェダー DSP 備考
純正のフェダー/DSPを使用することで
効果を得ることができます。

ナビ音声 純正ナビの
音声案内
純正ナビ音声の
OFF・音量調整
市販ナビの
音声案内
市販ナビ音声の
OFF・音量調整
車両スピーカーから出力 純正ナビ画面のメニューにて操作 車両スピーカーから出力 市販ナビ画面のメニューにて操作

純正TV/VIDEO音声 出力スピーカー 音量調整
新デッキの外部入力(AUX)使用 車両全スピーカー 純正パネル・新デッキどちらでも可能

純正機器で
使用できるもの※2
CDチェンジャー ステアリングスイッチ リアコントローラー ハンズフリ- ETC
× × × × △※3
  • ※2.グレードやオプションによっては付いていないものがあります。
  • ※3.電源の取り方によっては、純正ETCが動作しなくなることがあります。純正ETCが動作しない状態では、その他の純正機器が誤動作することがありますので、純正ETCを完全に取り外してください。
 

対応新デッキ

ナビ取替えキット クラウン170系 ナビ取替えキット クラウン170系
  • 新デッキにはスピーカー出力端子が必要です。
    (4chでも使用できます。フロント2ch分のみを使用します。)
    ※ナビ・オーディオも取付可能です。
  • 純正アンプが2ch入力のため、新デッキのフェダー/DSPは効果が出ません。(純正のフェダー/DSPは、使用できます。)
  • 図1 インダッシュモニターを取付ける時の参考寸法

図 1

mva/
拡大
 

注意事項

  • ウッドパネルは近似色となります。実際の車両の木目や色とは異なる場合がありますので予めご了承ください。
  • 新デッキとの組み合わせによっては、ポップノイズが出ることがあります。
  • このアダプターで、純正ナビ、モニターの交換はできません。
 

取付けについて

  • パイオニア製バスインターコネクター「CD-RB20」などを使用して、TV/VIDEO音声とその他の機器(CDチェンジャーなど)を両方接続すると音声が混同しますので、このような場合はTV/VIDEO音声を外部入力(AUX)を使用せずに出力させるか、スイッチなどで、TV/VIDEO音声を切ってご使用ください。
  • 純正ホルダーも使用します。
  • 純正デッキ前面のフィニッシュパネル(デッキカバー)は取外します。
 

純正システムについて

  • アダプター本体からRCAで出力される音声をオフにすることはできません。
  • EMV画面上でのオーディオ関連の操作は、DSP・イコライザ・ポジショニングセレクターの全てが使用できます。
  • EMV操作パネル下部のオーディオ用スイッチは、ボリューム・TVボタン・TUNEボタン
    (TV使用時)のみ使用でき、それ以外のスイッチは使用できません。
  • 下記の図で赤線に囲まれている範囲のスイッチは、下記の動作になります。
    ・DISC、TAPE、FM、AMボタンは使用できなくなります。
    ・TVボタンにより、EMVのソースをTVに切替えます。
    ・TUNEボタンは、テレビのチャンネル操作時のみ使用できます。
    ・VOLつまみによる音量の調整ができます。
    ・POWERボタンは、スイッチパネルと別置きパワーアンプの電源制御を行います。新デッキの電源とは連動していませんので、双方のスイッチを押して起動させてください。
    ・新デッキでAMラジオを聞くときは、交通情報ボタンを押してください。
  • ボリュームは純正と新デッキの両方が使用できます。デッキの電源を入れる前に、純正のボリュームを絞っておき、電源を入れてから純正/新デッキのボリュームを徐々に上げて、音量の調節を行ってください。
  • 純正ナビのヘルプネット、FM文字多重放送、FM-VICSは使用できなくなります。
  • 取付後エレクトロマルチビジョンがオーディオオフ状態になり、TV/VIDEOが映らなくなる場合があります。その時には画面左下の「TV」ボタンを押してください。

図 1


拡大
 

システムイメージ

システム構成図
 

純正モニターに新デッキの映像を映すには

  • 別売の映像入力アダプター「AVC35」をご使用ください。(すでに純正外部入力を使用して機器を接続されている場合は新デッキの映像を純正モニターに映すことはできません。)
  • 配線は新デッキの映像出力とAVC35の映像入力(黄色)のみを接続してください。
  • 走行中に新デッキの映像を純正モニターで見るには別売りのテレビコントローラーが必要になります。

Home   ナビ取替えキット   純正デッキを社外デッキにしたい   MVX-43B